愛人募集をする場合

愛人募集を出会い系サイトでする場合、プロフィールをしっかりつくることが大切です。
今回は【出会い系サイトで愛人を作る方法】としてプロフィール欄についてこだわってみましょう。
プロフィール欄は自分をアピールする重要なツールです。
これをしっかり作っておけば愛人を見つけやすいです。
また出会い系サイトも有料の「定額制」の出会い系サイトや「ポイント課金制」の出会い系サイトがいいです。
男性が有料で女性が無料のタイプです。
「完全無料」の出会い系サイトでは、まず愛人を作れないでしょう。

どんな愛人を募集したいのかをはっきりさせておく

プロフィール欄には「どんなタイプの女性に愛人になって欲しいか」を具体的に書いておきましょう。
ある程度の好み・年齢・容姿・スタイル・性格・趣味などを記載しておくとスムーズです。
また「お金の繋がりが強い愛人」とか「精神的な繋がりが強い愛人」などと目的を明確にしておくと利害関係が一致しやすいです。

自己紹介を兼ねてやんわりと条件提示しておく

プロフィール欄には自己紹介が記載されます。
自分の人物像や職業などを記載します。
そこに愛人の募集条件をそれとなくプラスしておくといいです。

「月収は150万円なので20万円ぐらいならば援助できます」とか「毎週1回は会える女性が希望」なんて記載しておけば相手も選択しやすいでしょう。
女性もそのプロフィールを見て相性の良し悪しを判断できます。
こうしておけば、あなたの利害と一致しない女性と不要で無駄なコミュニケーションに振りまわされることもありません。

愛人募集の場合にプロフィールに記載するポイント

どんな愛人が欲しいのか?

肉体関係があるのは当然ですが、恋人同士みたいにデートしたい人もいるし、もうセックス三昧でいろんなプレイを楽しみたいセフレ的な愛人を望んでいる場合もいます。
自分が希望する愛人関係を具体的に書いておけば、同じ考えの女性から返事をもらえます。

援助出来る金額と回数を明確にする

大雑把に記載していると分かりやすいし、キチンとしている男性だという印象になります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ